10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

真夏の方程式

2013/07/09
昨日ウォーターボーイズからのなぜかレイトショーで
真夏の方程式見てきますた。
なんだってあんな遅い時間に映画見にいったのやら?
っていう感じだったけど、人少なくて快適ですたよ?映画館。
冷房もついてなくて寒くて映画に集中出来ないってことは全然なく
無事ですた。

まぁー湯川先生は、この前土曜に見た「容疑者Xの献身」の時の方が、
線がシャープだったわぁ~なんて思いながら見てますた(いらん心配w)
一番驚いたシーンは…

ネタバレなのでちょっと下げます…
というか、これから映画見る人は見ないで下さいねー。


最後の方のシーンで、杏ちゃんと海に潜るシーンがあったんですけど、
そこで最初、話的にはそーだろうなーて思ってたんだけど
潜ってる姿が誰だかわからなくて…ビックリ。

その後、陸にあがりウェットスーツ見たいの脱いだ、
湯川せんせーの上腕二頭筋に釘づけになってしまいましてよー?
だってー意外とたくましかったんですものー!
もっと線が細い人だと思ってたのー福山さん。
意外とがっちりむっちりしてて驚いた~!

それにしても、湯川せんせーは ドラマ本編上は、お子様かかわると
蕁麻疹出るとかいう設定だったけど、映画ではお子様と絡むシーンあるけど
どーいうわけか蕁麻疹出なかったということになっていたね。

そして、吉高ちゃんのメイクが、ドラマの時とはうってかわって、
なんか濃かったイメージがありますた。
でも映画には柴崎コウも品川も出てませんでしたが、
北村一輝さんは出てましたねー

けど今回はいつもの湯川せんせーがどっかに数式書いちゃうシーンはなかった
んですね!
どこに書くかひやひやしてたんですけどw

でも全体的に落ち着いた映画だったよぅに思いました。
やっぱり時間的に長くなっちゃうと間延びしちゃうのかなぁ~?

なんて思ったりもした映画ですた。
でも湯川せんせーはあいかわらずで頭もよくてキレキレでございますた。

ということで、
今日はこれからクニトの舞台見にいってきまーす!ε≡≡ヘ( ゚Д゚)ノ
いっそげぇー!!!(間に合うかびみょーw)

スポンサーサイト
あれこれなんでも | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。