10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

あちこち観光!

2012/08/12
さてさて、7日のLIVEは外れたので7日は観光デーにしますた。
写真 1 (34)
大阪の金券ショップで買った近鉄アーバンライナーという特急で
大阪→名古屋2時間ちょいの旅。
デラックスシートに座ったので横3列とVIPな移動でしたー
朝、早かったから人少なかったしw
写真 2 (28)
途中、津 とか 四日市とか通過して、
「あぁー聞いたことあるー」なんて思いながら、
朝ご飯おにぎり食べたり、寝たりしながらゆったり移動~
無事名古屋に着き、まずは栄のホテルへ移動デス~
で、サカエチカ歩いてる時、
「あーきっとこの辺で玉木サンは社長にナンパされたのねぇー」
なんてくだらない妄想をwww
でも地下入って軽く迷子。
なんで地下だと迷子になっちゃうんだろうねぇ?(謎)

っていうか大阪、名古屋と暑くてたまりませんでしたよっ!
関東より暑いんじゃね?

ホテルに荷物を置きに行ったら、昼LIVEから参戦の玉友Mさんと合流~。
とりあえず昼ごはんを食べに行こうー!
ってことでやっぱり【ひつまぶし】が食べたいっ!
ということになりお店に向かうもー
なんだかお店にたどり着けない。
地上に出てまでも迷子www
でもKさんが探してくれて、無事ひつまぶしのお店に着きました。
もちろん行ったのは、【あつた蓬莱軒】
お店の外にずらーっと列が並んでてどれくらい並ぶだろーって感じだったのです。
そんなことしてたらMさんがはとらんへ向かわねばーって
時間になってしまい、泣く泣く食べずにLIVE会場に向かっちゃいましたぁー

自分たちは20分くらい並んで中に入れて、
その後5分くらいで出て来たかな?念願の本場ひぶまぶし!
ひつまぶし
食べ方が書いたのがテーブルの上にあり、
その通りで食べてみました。

まずはおひつを十字に分ける(4等分にするということ)
1.そのまま食べる
2.薬味をのせて食べる
3.薬味をのせたところにだしをかける
4.後は好きな食べ方で

という感じに書いてあったので、
4等分以上に切ったおひつを少しずつ食べてみますたー
いやーうまいっ!うまかったよ・・・。
本場有名どころのひつまぶし食べれてよかったよ(高かったけどw)
自分は薬味かけて食べるのが好きかなぁーって感じ。

ご飯の量、けっこーあったのよ。
いつもは食べない量なのに、もったいなくて全部食べたら
苦しくて死亡・・・

けど時間がないからさっさと移動~ってことで、栄から片道1時間以上かけて
ついに行ってきましたよぉー
野間途中
途中意外となんにもなくてビックリw

野間
野間へ!こー言う時じゃないと行けないから。

っていうかねー駅降りたら・・・
何もないのよぉーガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
日陰が!!!
超、汗ダラダラしながらとりあえず目的物めがけて歩きますー
途中にいっぱいこれあるお。
のぼり
要所要所にはあるから意外とわかりやすい?

まずは駅から湯殿方向へ向かいますー
野間2
途中にあったゆかりの場所。

その後また歩くも意外と場所がわからなくて・・・
どこに湯殿あるのー!?とか絶叫しながら歩いてますた。
そしてKさんが蚊に食われつつ(二人して超食われる人だけど今回は自分は食われなかった)
なんとか無事到着~!
湯殿
あーこんなところで義朝さん、殺されたのねぇー
なんていいながら写真撮ってますた。
でも日陰で蚊がいっぱいいたので急いで撤収www
義朝公
日陰にいました。義朝さん。
光がちょうど上からさしてて・・・いたのかね?義朝さん。

そして、野間大坊までまた戻る途中、
ファンであろう方数名とすれ違いましたw
みんな考えることは一緒だったというね。

途中、
長田屋敷跡
長田家跡地
はりつけ 松
長田親子がはりつけられて斬首されたところ。
いやーもぅちょうど太陽高い位置だったから、光が入りすぎちゃって・・・。
すごいことになっちゃいますた。

っていうかほんと日陰ないー(;・∀・)
歩くこと20分くらい?
やっと野間大坊まで着きましたー
血の池
入り口には血の池が。
ここは、義朝さんの首洗ったところですねー
国に災いが起きると赤くなるとか。
写真 1 (28)
絵馬これと一緒だったね。
義朝さんご一行wイケメンw
写真 2 (21)
看板
門
頼朝さんが建てた門。

写真 5 (11)
お墓に行ったんだけどさすがにお墓は写真撮れない・・・(;・∀・)
で、みんな木刀に願いごと書いてたけど、自分たちはお線香あげたくて、
買おうとするも火がないっ。
火を探して大御堂寺の方へ。
本堂
でも火がなくて、違う場所に行ったらあった!
っていうかそこで絵解きするところでビックリ。

絵解きは予約してなかったので、そのまま拝観料払って、
中に入れてもらいましたー
写真 4 (14)
もちろんこちらが義朝さん最期の図ですお。
写真 3 (18)
こちらは頼朝さんが義朝さんを弔うために、呼んだお坊さんたち。
総勢1000人とか?
写真 1 (29)
最期の図を分割してみた。
落ち延びて来てもてなされてるところ、影で策略を練ってる人たちがいるんだって。
確かに。
写真 3 (19)
義朝さん最期の図。
湯殿で切られるところだけど、下に一人組みふしてるんだよねぇー素手で。
ほんと刀あったら生き延びられたと思うのー
写真 2 (22)
義朝さんの首が洗われてるの図

絵解き予約してなかったんだけど、中にいる女将さん(なんていうの?)
がサラーっと教えてくれて、
歴女なのでガン見w
中に鎮座してるご本尊も見て、おかしな質問してたという・・・。

「なんで池禅尼の墓がひっそり同じところに?」とか。
まぁご本尊は厨子の中に入ってるんだけど、
その外にあるレプリカなんだけど、それが池禅尼が、
頼朝に寄与したとかなんとか。
だそうです。

もちろん玉木サンとおそろいのお守り【勝】守りもちろんゲットしてきますたよー
(って写真撮るの忘れたw)

女将さんみたいな人が言ってたけど、
玉木サンが内緒で来た時、応対したのが住職だったそうで。
全然住職気がつかなくて、後でファンの人が野間大坊に来て、
SODAとか(野間の話とか書いてあるの)持ってきて、見せてくれて、
その時はじめて知ったそぅです。
って住職ー!って思ったって。呼んでくれればよかったのにぃーってw

で、セミナーでいそPが来た時にもそんな話を聞いてて、
あぁー本人来た時に見たかった~的なことを言ってますた。
それにしても、ファンのみなさんいろいろこの方にしゃべってるよぅで、
自分たちも「今日のイベント行かれるんですか?」とか「昨日大阪から見えたんですか?」とか
みんなお守り買ってくんですよーっていうから
「自分たちもまったく同じことして帰りますよー」なんて話させていただきました。
予約してなかったけど簡単に雑談付絵解きしていただき、
ラッキーでした。
そして最後にやっぱり義朝さんのお墓にお線香を上げて帰りました。
写真 (6)
こーんな日陰もなく天気の中歩いてたら・・・2人して熱中症になりかけて(爆)
コンビニもない、自販機もない・・・死にそうになりながら駅に向かい戻りました。

駅についたら自販機があって!!!
二人自販機にかけより、500ミリのペットボトル一気飲み。
生き返りましたw

そして昼の部のLIVEが終わったとMさんから連絡があり、
自分たちも栄まで戻りましたー


ってとこで長くなったので続く~


スポンサーサイト
いろんな思い出 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。