05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ということで♪

2012/03/12
今日の義朝さんの出番はほんとちょっとだけだったよー
しかもDAFではキレイに写ってたのに、
ほとんど室内での戦闘が見えないという…
しかも戦闘シーンだって入念にリハとかやって撮影したのに、
あれだけとか!?
すげぇ残念だし、画面暗すぎるのとかはどーなのよと…
せっかくいーお芝居してるのに見えないのは、残念すぎるo(TヘTo)

っていうかさーここできたろうさんが登場でしたねぇー
っていうか、あまりにも登場人物が多すぎて、1人にスポット当たる時間が
少なすぎるー!!!
どーにかならないもんですかねぇ~??
なんだかあちこちで残念デス…。


さてさてそんなグチはさておき、
スタパのネタバレの続きいきまーす!
見たくない人はスルーでお願いしまーす!


スタジオにはお馬さんが2頭いて、
鎧姿の武士エキさんがいっぱいいてー
ってスタジオ、ちょっとだけ見えるじゃないっすかぁーΣ(゚∀゚ノ)ノキャー
って自分が見たところはお馬さんのオケチュが見れました♪

で、よくよく見てると…
なんと義朝さんイタ━━ヽ(∀°)━━!!
お馬さんに乗ってる鎧姿の義朝さんいたですよ!
初のスタパのNさん興奮冷めやらずw
水仙を探して戻ってきた義朝さんが着てた、白っぽい着物に
鎧姿ー!!
頭は黒い兜の下につける…なんていうの?(言葉を知らないんデスよ…)
白いハチマキつけて…。
そんな凛々しい義朝さんがぁー!!!!
まぁでもあそこに8割方いた玉木ファンの人は
みんなギャーギャー言っておりますたねー。

ということで撮影は20話 シーン41 ですた。
保元の乱の前か後かってところでしょーか。

義朝さんは茶色いお馬さんで、紺の鞍付にまたがっていますた。
対清盛さんは黒いお馬さん。
白い鞍?りっぱなのが付いてましたよぉー?

最初は鎧をつけたお馬さんのトレーナーさんなんでしょーかね?
最初にまたがって、カメラの位置等々
セットしてる間に乗ってて、次に脚立でお馬さんに
登る義朝さん&清盛さん

カメラ1台は義朝さんの脇に刺してる刀に触るところにスポットが当たってます。
どーいう意味なんでしょー?
なんだか意気込むじゃなくて…決心する?といったところなんでしょーか?

お馬さんにまたがった義朝さん。
メイク直されてて、まゆげ書き足されてました。
っていうかメイクさんの手がエロいw

いったん、セットが終わった後お馬さんから下りて、
一回控え室へ戻ったかな。
その時スタジオ、隙間から玉木サンが見えてテンソン上がるw

そしてしばらくしてまだスタジオに戻ってきて、
脚立でお馬さんへ(もぅ鉄板w)
メイクさんに襟元直されてますた。
その後メイクさんにファンデーションやられたり。
っていうかその後すぐ鼻の下のところがかゆかったのか、ちょっとかいてたら
そっこーメイクさんがまたファンデ塗ってって攻防戦でしたw
どんだけーw

その後スプレーで水滴自分で吹きかけてたんだけど、
かけてた間、なんか気持ちよさそーだったお。
でも水滴つけすぎたのか、ちょっとぬぐってるとこもあったお。
ひげもなおされたりしてたな。あごひげ。
基本撮影前の玉木サンは、役に入ってるよぅで
けっこー険しい顔で待ってたり気持ち作ってるんじゃないかな?
って思ったりもするんだけど
たまにスタッフさんと談笑して、柔らかい笑顔になったりもして
モニター見てるこっちはもぅはぅーんとかなっとりますた。

そして撮影に入ります。
シーンとしては、対面から来た清盛に気づき、
怖い顔になり、意を決したように馬の手綱引いて、屋敷の門のほうへ向かう。
その後から清盛も向かう。
みたいなシーンですた。
(よくわからなくてすいません…)

清盛さんは、馬に乗ってるんだけど手綱引かないで
腕組して険しい顔で義朝さん見て、その後ついていく。
みたいなシーンですた。

そのシーンをカメラの角度を変えて何回か撮っていて、
(清盛メインだったり義朝さんメインだったり。)
一時モニター4台あるうちの4台に義朝さんがアップと引きと斜め横が
交互で写った時、そこにいたであろう玉木ファンの方々と、
ほぅーと感嘆の声をあげてますた。

もぅ画面このままで!
なんて言ってみたり(って主役は清盛www)

それにしてもお馬さん。
しゅごいよぉー
だって何回も行ったり来たりしてるのに、全然暴れないし
ちゃんと定位置に戻るし、ちゃんとおとなしくしてるのー
辛抱強いっていうかできたお馬ちゃんたちですた。

あ、そぅそぅ玉木サンは脚立でお馬さんに乗った時に、
お馬ちゃんの首あたりポンポンってやってたり、
脚立で乗る前にナデナデしてたり…
そんな光景が見れて、そんな玉木サンに動物もデレデレなんだろーなぁー
なんて思ったよー

そしてー何回目かの撮影か忘れたけど、
やっぱり鎧姿って重いのか、お馬さんの上で
右に伸び~左に伸び~足伸び~、
上下に伸び~ってシュテキストレッチ(もどき)してて見てた我ら
あいかわらずヽ(・∀・ )ノ キャッ キャッ騒いでおりますたぁ。
っぽいねってw

撮影は、対面だけではなく、
義朝さんと清盛さんがお馬に乗ったまま並んで進むみたいなシーンまで
撮影してますた。
このときもやっぱり義朝さん、刀触ってますたね。
やっぱり刀がキーワードになるよぅです(ワレ歴史わかんねーっすこの時代)

そんなわけで、15:15ごろ撮影終了。
撮影再開は16:15ごろとのことで、いったん休憩ー

再開後しばらくモニターつかなかったけど、
スタジオに幕がかかってなかったので、普通に見えますた。
輿があって、雨を降らせるシーンでした。
ここは崇徳帝と清盛さんのシーンでした。(義朝さんナシ)
でもここで時忠さんいた模様。

続いてのシーンは19話のシーンですた。
崇徳帝が輿に乗って通ろうとすると清盛さんが、
刀を突き出し、阻止。
崇徳帝、すごすご帰る。みたいなシーン。

雨を降らせるシーンでございますた。
でも崇徳帝は、矢島さんと同じ衣装だったので、
崇徳帝じゃないんじゃん?なんて最初言ってたけど、
崇徳帝だったのでビックリ。
しかしあらたさんも顔小さいのねぇー。
ビックリいたすますた。

この撮影は最後まで見なかったけど、
自分たちは義朝さんの撮影が見れて疲れたけど大満足した
一日ですた♪

まだまだ義朝さんの出番はありそーだから
また見に行けるといーなー!!


長々失礼しますた。
って備忘録がどーしても長くなるというね…(;・∀・)
すいませーん。。。


さー今日も朝早起きだったから、そろそろ寝ますっ!
(・∀・)ノ【★オヤスミナサイ★】


スポンサーサイト
大河とか | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。