09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

恵泉祭 2011 ③

2011/11/10
中国記事がまだまだ追加出ててるよぅですぞぉ?
一応前記事に貼ってはあるので、
チェックしてない方はどぅぞ。チェックしてみて下さい~!

って昨日雑誌発売日のリスト作ってたら
すでにすごいことになってますた…orz

いやーラッシュですね?久々に。
でもなんだかんだ言って買っちゃうんだろうなぁーって思ったりしたりして。

ということで続きまーす!

とこんな質問が終わり次は会場からの質問に答えるコーナー

1人目
「(勢いよく)こんばんわー!あ、違ったこんにちわー!」
ってバツ悪そうにテレてますけど?
勢いよかったもんねw

質問者立ち上がらせます。
「質問はこちらで読みます。」
「あ、立たせて質問は読んじゃうんだ?w」
段取りがけっこーグダグダです。

「こちらで質問読むので
そちらでリアクションをね?して下さいね?いーですね」


さすが女将。
そーいう空気を拾いますねぇそして仕切りますねぇ。
マイクも質問者に行きました。

「こちらで質問を読みますので、リアクションをお願いします」
「今、俺が言ったでしょ?!」(←やんわりツッコンでてツボったw)


「今日のファッションポイントはなに?」
「学祭は予算の都合があるので自前(笑)
ほんとは赤いライダースにしようと思ったけど、
若くないのでなんとなく落ち着かせようと。
一見ちゃんと見えるように。」


だそうです。(オフステ参照)

二人目
当たった人が嬉しすぎて泣いて立ち上がる(笑)
「どーしたんですか?何か悲しいことがあったんですか?」


質「すごい大好きなので。当たって嬉しい(的な?)」
「じゃぁ質問読むのでそのまま泣き続けて下さい!w」
出た!ドS!www

「女子高に先生として入ったら何がしたいですか?ワラ」
「ワラってそんなテンションじゃないですよね?(笑)
特別講義を俳優とはなんぞやというのをやりたいです。
今触れてることを伝えたいなと」

ぜひ小川先生みたいな授業をお願いしまっつ!w

質「玉木さんが先生で来たら私は付き合いたいです」
て質問者…なんかドラマ見すぎ?w
「先生だったらっておかしい答えだよな?w」

三人目
「セリフはどのように覚えるか?」
「覚えやすいセリフとかは自分のいい回しとかですぐ覚える。
長いスパンでやってるのは、
役が自分の中に入ってるからすんなり入る。(千秋とか)
今は大河ドラマは難しい言葉とか、
普段発しない言葉を口にするから、ちょっと時間がかかる。
何度も読んで自分の声に出してやることが近道。
あとは自分だけのセリフだけでなく、
全体の流れとセリフがはいってないと覚えたうちに入らない。
そんな覚え方です。」


これがこの前の中国語のセリフに通じるものがあるんですね?
だから寝ないで覚えるという…
見えない努力だけどそれすら惜しまない玉木サンに
頭が下がりますです。はい。

ってなんかこーいうネタはあまり取材とかで言わないから
なんか受け答えが新鮮だったので、
意外と覚えていたという…ね。

四人目
「玉木さんの自分の将来の夢や目標はありますか?」
「今後も残り続けなくてはいけないし、
みんなに飽きられないように刺激を与え続けないとと思うし、
だから新しいジャンルの仕事もしたい。」


「継続して大きくなっていくこと。」が目標なんだって。

五人目
「好きな女性の仕草は?」
「咳払い(笑)意識したのはダメですよ?
逆に男の好きな仕草はありますか?」

質「笑った時の目の回りにできるシワとか(笑)
顔がくしゃっとなる人がいー。」

とここで、さとりさん乱入w
「あのー大学生じゃないけどいーですか?」

ってことで五十六コーナーへ。
「大学生の進行はどーですか?」
「プロの人にやってもらうとハプニングがなく、そつなくできるが、
そこは学祭だから。
常にこちらで学生の方にやってください。とオファーするんです。」


ということでプロの司会が話を広げるわけですよw
「一つやってもらいたいんですけど…くしゃって笑って下さい!」
出た!無茶ぶりw

「何言ってるの?結構笑ってるでしょ?」
「極上スマイルで(お願いします)」

「イヤだ!
」←もぅテレっぷりがハンパないっ!
「やだ。なんでー」
お子ちゃまかいっ!!!
やりたくないのになんでやんなきゃいけないの?的な感じを
かもし出してますw

容赦なくさとりさん。
「バミあります!そこでお願いしますw!」
さすがプロwww 仕切りがうまいっ!

玉木サン、えーなんでーって言いながら
しぶしぶバミりまで出てきますw

「何もなきゃ笑えないでしょ?」
ちょっと逆ギレチックw
さ「玉木くーんって声かけるので(笑ってね)」

せーの「玉木くーん!」
にっこり笑う。

キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !
キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !
キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !
キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !
キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !
キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !
キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !

あ。しつこい?w

極上のくしゃくしゃスマイルいただきますた。
でもほんとに一瞬w
双眼鏡で見ようか生で見ようか悩んで生で見た!!!www

その後のテレっぷりがまたすごくかわいくてねぇー
下向きながらそそくさ椅子に戻っちゃってw
そこにすかさず「さすがスターです」さとりさん絶賛。

で、本来の五十六コーナーへ行くのでありますた。

ということでまた続く。
残りは一気に書く…予定デス!

スポンサーサイト
学園祭 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。