09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

やっぱり…

2011/10/11
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
ってことですね?
ウワサがウワサでしかなかったこの話題が!
っていうか昨日、タマクラ祝日だったけど働いてたんだね?(爆)←違う。

4_m_20111011085932.jpg
日中韓合作映画「銅雀台(どうじゃくだい)」への出演が決定
後漢末期に「魏」の国の基礎を作った武将、曹操の物語で、
永遠の愛と調和をテーマに権謀術数に溺れる曹操の晩年の姿が描かれます。
忠義を尽くした人物としても知られ、朝廷に仕え曹操と対峙する穆順役。
物語の中で中核を担う重要な人物でもあります。

タマクラから抜粋。

ということで、
玉木サン、アジア進出だそぅです!
おめでとーございますっ。

でもさーこれ日本公開未定とかって?
わざわざ中国だか韓国だか見に行けと?
行ったところで、日本語字幕はないだろうから、
脳内訳せ?ってことかぁ?

っていうか玉木サン、吹き替えで日本で公開もお願いしまーす!!

毒舌はきたいのでこちらに。

というかなんでアジア進出なんだろー?
もっと日本でもやれるナニカはあると思うんだけど
どうなんでしょー?

まぁ確かに向こうで知名度もあり、
監督が使いたいっていったらしぃけど…

もっと日本のファンのことも考えてみてはくれないんでしょーかねぇ?
いや。別にアジア進出するのは、オダジョーだって、
浅野さんだってやってるし、俳優としては場を広げるって意味では
いーと思うんだけど、
今、日本って俳優さんの需要がすごいあるから、
日本以外で活躍してしまうと、日本での場所っていうものがなくなったりしないのかな?

と自分なりに懸念してるところでは、あるのです…

玉木サン本人もやりがいがあって、
前に進むっていう意味で大きなプラスになると思います。
それはいーことなんです。

自分きっと間違ったファンなんでしょーね?
こーいう風に思っちゃうってこと。

いやいや。大いに大きくなってくれるのはいーことなんです。
嬉しいんです。
でもなんだか違うよぅな気がしてならないんです。

まぁ元々手の届かない人ですから、近づこうが遠ざかろうが
って感じなんでしょーけど、
ドンドン玉木サンが遠くに行って、今までの距離を保てない
感じがしてならないんです。
(っていうか今までがファンとの距離が短すぎてたっていうのが問題なのかもだけど)

そんなわけで、
素直に喜べない自分もいて複雑な祝日でした。

以上毒吐き終わりー
(ここはスルーしていただいてけっこーデス)


スポンサーサイト
タマキゴト | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。